hermemo-エルメモ-

情報の神の備忘録

ASUS MB168BはMacBookPro2017年モデルで使えるのか

time 2017/07/08

ASUS MB168BはMacBookPro2017年モデルで使えるのか

先日Asus のモバイルディスプレイMB126Bを購入したので、MacBookPro2017年TouchBar搭載モデルで使えるのか検証してみます。

sponsored link

とりあえずの問題

まず、一番の問題はUSB のタイプです。今回購入したのは他の機器にも使用することを考えてMB168B。これはUSB Type-A 3.0で接続するように設計されています。それに対し、MacBookProはUSB Type-C のみ!

これを解決するために変換コネクタを使います。今回は手元にあるAUKEYの変換コネクタを使います。

AUKEY USB C to USB 3.0 変換アダプタ Type cアダプタ 56Kレジス OTG機能対応 新しいMacBook Pro、MacBook、Chromebook Pixel、Nexus 6P、Nexus 5X、OnePlus 2に対応 高速転送可能 CB-A1

これでなんとか接続はできました。そして、ディスプレイに電力が供給され、ロゴが表示されました。
しかし、それ以降何も表示されない!

ドライバーが必須!

とりあえず付属してきたCDを使ってドライバをインストールしてみます。

Mac用のドライバーもちゃんと入っているようです!

.dmg ファイルをクリックして起動します。

こんな感じでメニューが現れたので、一番上の[Display Link Software Installer.pkg]を選択し、手順に沿ってインストールします。

その後、完了すると再起動を要求されるので、再起動します。

再起動後、確認するとディスプレイに表示されました!
が、しかし、なんか妙にちらつくし、カクカクしています。そして、コネクタを一回抜いてつなぎ直すと。。。何も表示されない!
おそらくドライバーのバージョンが最新でないのでしょう。。。

最新のドライバーをインストール!

公式ページ(http://www.displaylink.com/)から最新のドライバーをインストールしてきましょう。

こんな感じのページです。

上のメニューの[DOWNLOADA DRIVERS]をクリックするとOSの選択画面が表示されます。
Windows, MACOS, Android, CromeOS, Ubuntuに対応しているようで、おもったよりも幅広い。。。

今回はMAC版で、Sierraのドライバを利用します。

その前にアンインストール

最新版をインストールする前に古いバージョンをアンインストールしておきます。(必要ないかも)

最新版のドライバインストーラーを起動後一番下の[DisplayLink Software Uninstall]を選択してアンインストールします。
その後、もう一度ドライバインストーラーを起動して、一番上の[DisplayLink Software installer.pkg]を選択肢、最新版をインストールします。

動くのか?

肝心の結果ですが・・・

ちゃんと表示されました!

ただ、一つだけ問題が残っています。本体の側面に明るさが調整できそうなボタンが有るのですが、明るさ調整ができません。電源ボタンは使えるので、ちょっと謎です。ドライバを入れ直したりしたのですが、それでも改善されませんでした。

ASUSの方に問い合わせてみます。

商品リンク

sponsored link

down

コメントする




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)



sponsored link