スポンサーリンク

apple Payにau Wallet (クレジットカード)を追加して使う方法

わりと前に実装されたApple Payですが、Au Walletカードは利用できませんでした。(対応していなかった)
しかし、いつかは知りませんが、いつの間にか対応していました!(2017/7/11に確認)
早速追加したので、その方法を紹介します。

といっても非常に簡単に追加できます。

Apple Payのアプリを起動後、Payの方の[+]ボタンをタップします。

その後、[次へ]を選択肢のち、[クレジットカード/プリペイドカード]を選択します。

んで、カードをカメラにかざします。かざすだけで、名前、番号、期限を自動で認識してくれるはずです。

読み取られた情報が自動で入力されます。ここで、間違っていないかしっかり確認しておきましょう!

そして、クレジットカードと言えばということで、セキュリティコードを入力します。

au  Wallet に限らず、だいたいはカードの裏側に記載されているでしょう。

利用条件をしっかり呼んで同意します。

あとは、自動でカードが設定されます。

この画面になったら完了です。

QUICPAYとして扱われます。

実際に使う際はタップしてカードを選択して指紋認証をすると使用できるようになります。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)