スポンサーリンク

Twitterにアプリケーションを登録する

Twitter APIを利用するには、Twitterでアプリケーション登録を行う必要があります。登録を行うとAPIからツイートの取得、更新などTwitterに関する操作ができるようになります。

用意するもの

  • Twitterアカウント
  • SMS着信可能な電話番号

Twitterに電話番号を追加する

電話番号が追加されていない状態でアプリケーション登録しようすると、エラーを吐くので最初に追加しておきます。
電話番号は削除してもAPIは利用できます。
また、複数のアカウントに同じ電話番号を登録することも可能です。
https://twitter.com/settings/add_phoneにアクセスして携帯の電話番号を追加します。
番号の先頭の0は省略します。

認証用コードが届くので、入力します。

Twitterにアプリケーションを登録する

https://apps.twitter.com/にアクセスします。

Create New Appからアプリケーションの情報を入力します。
Nameはクライアント名になります。TweetDeckなどから見るとツイートしたクライアントの名前が表示されます。登録後変更できます。
すでに登録されている名前は使用できません。
ここではhermemo_testとしておきます。

Descriptionにはそのアプリケーションに関する説明を入力します。

Websiteには所有しているURLを入力してください。持っていない場合はダミーURLでも構わないようです。

入力完了したら利用規約に同意する旨をチェックボックスで伝えてCreate your Twitter applicationを選択。

以上で登録完了です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)