スポンサーリンク

Linux でC言語を使ってゲームプログラミングするには? -OpenGLのすすめ-

筆者はC言語とHTML周りしか今はかけません。
でも、プログラミングはしたい!ゲームであったりツールであったり。プログラミングで情報処理をすることも楽しいですが何か形のあるものを作りたいですよね。

WindowsはDxlib

WindowsにはDxlibと言うライブラリが存在します。これはDirectXと呼ばれるAPIを使っているためLinuxやMacでは使用できないのです。

もし、ノンプラットフォームにしたい場合は一からコーディングする必要があります。そして、ノンプラットフォームでないアプリケーションはゴミです。

といっても、Dxlibは非常に使い勝手が良く、入門としてはとても良いと思います。筆者もWindowsを卒業する前に少し使っていました。

OpenGL

OpenGLとは

そこで登場筆者オススメのプログラミングです。openGLとはDirectXと同じくAPIの一種です。しかし、DirectXはWindows専用であるのに対し、openGLはWindows, Mac, Linuxすべてに搭載されています。

一度のコーディングでどの環境でも動作するプログラミングをすることができるのです。ただ、クロスプラットフォームには対応していないんで、各OSでビルドする必要はあります。

何が作れるのか?

ではOpenGLで何を作れるかと言うことですが、何でも作れます。ただ、Dxlibと比べ少しだけとっかかりにくいとは思います。

GLUT

OpenGLを単体でプログラミングするのは非常に困難です。そこで大抵はGLUTと呼ばれるライブラリを使います。ライブラリは甘えだ!って言う人以外は特に何も考えずに使うことをお勧めします。

始めるには?

とっかかりにくいOpenGLですが、きちんと紹介されたページを読みながら進めることで習得できます。初めの一歩が終わればすぐに上達するでしょう。

入門サイトとして「GLUTによる「手抜き」OpenGL入門」と言うサイトを筆者はお勧めしています。

また、筆者自身も粗末ながらオセロAIのプログラミングを行なって記事にしています。§1ー§7までは普通のオセロ制作プログラミングですので、気が向いた方は御一読ください。

OpenGLで自己学習型オセロAI(前書き)

最後に

メリットが多いOpenGL。これはもっと普及すべきと考えています。もちろん、書きやすさも重要かもしれませんが、それよりもノンプラットフォームで使う立場に立ってプログラミングしたいと思う今日この頃でした。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)