Ubuntu18.04をMacOS風にカスタマイズ (GUI)

今回はUbuntu18.04をMacOS風にカスタマイズする手順を紹介します。

参考

https://www.noobslab.com/2018/08/macbuntu-1804-transformation-pack-ready.html

1.背景画像

参考リンクにも乗っているリンク(http://drive.noobslab.com/data/Mac/MacBuntu-Wallpapers.zip) からMacOSの背景画像をダウンロードしてきましょう。

ダウンロードしてきたZipファイルをピクチャファイル直下に展開します。合計で14枚の背景画像があります。

Ubuntuの設定から背景画像を設定します。

2.テーマとアイコンのインストール

次のステップで使うMacOSのテーマとアイコンをインストールします。

1つ目のコマンドでaptに新たなリポジトリを追加します。

新しいリポジトリを追加したので、とりあえずアップデート(2行目)

3,4行目でアイコンとテーマをインストールします。

3.TweakでGUIを設定

参考サイトとは順番が前後します。Tweakをインストールします。かなり詳細な設定ができるアプリです。

3.1 外観

Tweakを起動すると色々な設定項目があります。まずは[外観]を開き、テーマ項目をカスタマイズします。

先程インストールしたテーマから好きなものを選びましょう。筆者は[MacBuntu-Sierra-Dark-solid]にしました。

カーソルは[Macbuntu-OSX-cursors]にします。

アイコンは[Ubuntu-mono-dark]にしておきます。Macbuntuのものにしてしまうと一部のアイコンが正常に表示されなくなれます。

最終的にはこんな感じになりました。

3.2 タイトルバー

[ウィンドウ]の[タイトルバーボタン]の[位置]を左にしましょう。

これでMac同様に各ウィンドウの×ボタンなどが左上に表示されるようになります。

4.spotlightをalbertで

[Ctrl]と[Space]で開ける検索機能SpotlightをUbuntuで実装するためにAlbertをインストールしましょう。

4.1 albertをインストール

1つ目のコマンドでリポジトリを追加して、2つ目のコマンドでアップデート。

3つ目のコマンドでalbertをインストールします。

インストールしたらalbertを起動します。色々設定項目があります。

4.2 HootKey

[General]=>[General]=>[HotKey]を選択してホットキーを設定します。Macの標準だと[Ctrl] + [Space]です。

4.3 テーマ

次に[General]=>[Appearance]=>[Theme] からテーマを選択します。

今回は[Dark]にしました。

4.4 起動設定

albertはアプリケーションなので、起動しておく必要があります。そのためにパソコンが起動する毎にalbertも起動するようにしましょう。ステップ3でインストールしたTweakで設定します。

Tweakの設定項目に[スタートアップアプリケーション]があります。+マークを押してAlbertを追加します。これで、ログイン時に自動起動されます。

 

5. Plank Dock

macOS のドックを追加します。Plank Dockを使います。

5.1 インストールと設定

1つ目でPlank Dockを追加します。

2,3つ目でリポジトリを追加して、アップデート。

4つ目でPlank Dock用のテーマを追加します。

Plank Docを起動します。

起動すると、自動でデフォルトのDocが追加されます。設定を開くためには[Ctrl] + [ドックを右クリック] してください。

今回の設定はこんな感じです。

寄せ方を[Fill]にしておくとかなりMacっぽい。

5.2 デフォルトのドック

このままだとドックが2つある状態です。デフォルトのドックを隠しましょう。

Ubuntuの設定の[Dock]から設定します。

Dockを[自動的に隠す]にチェックを入れます。

表示位置を左か右にしておきましょう。

5.3 起動設定

4.4同様に自動起動を設定しておきましょう。

6. LanchPad

slingscoldを使って実装します。

リポジトリを追加して、アップデートしてslingscoldをインストールします。

起動すれば写真のように起動します。ショートカットキーなどを割り当てておけばいい感じに使えると思いおます。

7. フォント

1つ目でファイルをダウンロードして、2つ目で解凍、3つ目でフォントに登録。

Tweakから設定します。個人的には余り好きではなかったので設定していません。

おわり

今回は以上です。また機会があればショートカットとかもMac風に設定したいと思います。

Linux

Posted by Sunaipu