ASUSモバイルディスプレイ

ASUSのモバイルディスプレイを紹介

モバイルディスプレイって?

持ち運びすることを前提に作られたモニタです。13や15インチくらいのノートパソコン程度の大きさが多い印象です。

持ち運びができるため、外出先でもノートパソコンをディアルディスプレイで使用することができます。外出の多いプログラマなどはとても重宝するでしょう。

ASUSのモバイルディスプレイたち

今回はASUSのモバイルディスプレイに絞って紹介します。他のメーカーのモバイルディスプレイもそのうち紹介したいと思ってます。

ASUSのモバイルモニタは4種類あります。

液晶の種類

まずはディスプレイの種類です。TNパネルとIPSパネルの二種類があります。画質と視野角が変化します。

通信手段

パソコンとの通信手段が2種類有ります。USB Type-Aと USB Type-Cです。USB Type-Aの場合通信はUSB3.0で、Type-Cの場合もUSB 3.0ですが、Thunderbolt 3に対応してます。

表で見てみる

MB168B MB169B+ MB16AC MB16AP
液晶 TN IPS IPS IPS
解像度 HD Full HD Full HD Full HD
視野角(水平/垂直) [度] 90 / 65 178 / 178 178 / 178 178 / 178
高度 [cd / m^2] 200 220 220 220
コンストラクト比 500:1 700:1 800:1 800:1
応答速度 [ms] 11 14 5 5
通信手段 USB-A USB-A USB-C USB-C
備考 フリッカーフリー フリッカーフリー

バッテリ内蔵

   

 

今回買ったもの

お試しでモバイルディスプレイを購入したので、一番安いMB168Bを購入しました。

届いた感じはこんな感じ

感想

外出先でもデュアルディスプレイで作業できるのはすごく快適です。ただ、Type-Cを買っておけばよかったと後悔しています。MacBookだとType-Cコネクタのみなので、変換端子を使っています。ちょっとダサい。

解像度や視野角などはあまり気になりません。